咳との戦い、アジ飲み会、呼吸器内科へ

月曜日も熱下がらず、会社休む。夕方くらいからやっと動けるようになるが、喉に痛みが貼りついて、声が出ない。咳も酷い。

夫がマックのぐでたまフルーリーを買ってきてくれた。

f:id:kumikotan:20180616090503j:image

火曜日から木曜日はマスクしてゼエゼエゲホゲホと、咳しながら過ごす。夜も咳が出てよく眠れない。しんどいので、ラン練習は休む。

木曜日はインフラチームに新卒の子が来たので、プチ歓迎会。ガラケーを知らない、という20歳下の若い子が眩しい。しみじみと、私もおばさんになったと思う。

去年の秋からズルズルと続いて完治しないこの咳、風邪引くたびにこう悪化しては困るし、全然治らないので、内科ではなく呼吸器内科行ってちゃんと治そう、とネットで調べてたら、近所の、たまたま夫も通ってる病院に、金曜日の夕方、ポコっと空きがあったので予約する。

金曜日は在宅勤務。16時フレックスで勤務終了して、歩いて呼吸器内科へ。

レントゲン撮って検査3種類やって採血して…と、初診なうえに混んでて時間かかる。

検査の結果、気管支の炎症が認められ、症状の出方が喘息に近いが、確定ではない。ステロイド吸入薬を処方してその結果で診断する、とのこと。

その場でも吸入する。昔、中耳炎やら蓄膿やらで耳鼻科にしょっちゅうかかってたとき、よくこれやったなあ、と思わぬところで懐かしさを覚える。忘れてたけど、私の鼻は小学生からずーっとトラブル続きだった。耳は大人になってからは特に病気もないけど、鼻は悪いままだな。人より嗅覚が鈍いと思うし、年中、鼻をかんでいる。

前も内科でもらったステロイド剤。

今度はちゃんと治そう。

f:id:kumikotan:20180616091410j:image

病院でたら三時間以上経ってた。近くのパン屋でパンを買い、明日包丁を研ぎに出すので、暫定のナイフを100円ショップで買い、スーパーで買い物して帰宅。

夕食は簡単に、トマトソースのパスタとシーザーサラダ。